​2021年度・第58回

地区別教授者研究会

 地区別教授者研究会には、三級家元教授以上の方(現在申請中の方も参加可能)であればどなたでも参加できます。

 開催予定日に都合がつかない場合は、他の地区での参加も可能です。申込用紙は所属支部にご請求いただくか、このページからダウンロードしてください。支部には開催日の約3ヶ月前にお届けします。

​公開中

2019年度

第56回

​写真花

2020年度

第57回​

​写真花

白い花
1日で2杯のお花(瓶花と盛花)がいけられて、
筆記試験では、小原流いけばなの理論やいけばなの歴史もしっかりチェック!
小原流研究院指導者による採点や講評、貴重なデモンストレーション、
さらには、総合成績優秀者と皆勤者の表彰など、
地区別教授者研究会は内容盛りだくさん!
お花と向き合い、人と繋がる充実した1日を、
ぜひ地区別教授者研究会でお過ごしください
​参加のメリット
  1. 1日2杯のお花をいけられる!
  2. 筆記試験で知識を試せる!
  3. 研究院指導者による講評!
  4. 研究院指導者によるデモンストレーション!
  5. 資格進級の年数が短縮!→ ※1)
  6. 研修課程Ⅰ期の免除!→ ※2)
  7. ランチ(お弁当&お茶)付き!
  8. リーズナブルな価格設定​!
  9. 全国各地、10か所で開催!
  10. 小原流の新しい仲間と出会えるチャンス!
※1)
教授者手帳をご参照ください。
(例)​三級取得後、二級家元脇教授に進級するためには通常3年の支部在籍期間が必要ですが、地区別教授者研究会に2回参加すれば2年以上に短縮されます。さらに総合成績優秀賞を1回獲得すれば、1年以上に短縮されます。
※2)
前年より過去5年間に「総合成績優秀賞」を2回受賞すれば研修課程Ⅰ期が免除となり、研修課程Ⅱ期から受講することが可能です。

小原流いけばなとじっくり向き合う1日

内容充実楽しい地区別教授者研究会

2021年度開催スケジュール 

●筆記試験:  教授者研究会問題集より3問出題
●出題範囲: 「技法と表現」「取合せ」「小原流史・いけばな関係事項」  
●実       技: 瓶花・盛花 各1作  
●参  加 費: 7,700円(花材費・昼食費・消費税込)   
●特    典:   ①資格進級の年数が短縮されます。
                    ②合計得点225点以上獲得すると、総合成績優秀賞が授与されます。                                  ③総合成績優秀賞を過去5年間のうち2回以上取得すれば、研修学院研修課程
       Ⅰ期が免除されます。
一般財団法人小原流 事業部 研究事業課
〒541-0056 大阪市中央区久太郎町4丁目渡辺6
TEL   06-6245-0851  FAX   06-6245-0862

© 2017 by 一般財団法人小原流 事業部研究事業課

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now